Q&A

よくある質問

多くお寄せいただいたご質問に回答

ドッグトレーニングの内容や費用、レッスンにかかる時間、愛犬の年齢や種類に適したしつけの方法、ご予約の仕方など、お客様からお寄せいただいた様々な疑問に回答しております。初めてドッグトレーニングを利用する方や愛犬のしつけに関心を持つ全ての方にとって、有益な情報を発信いたします。記載している内容以外のご質問は、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

Q 愛犬のシニアライフをより良くするためにできることはありますか?
A

ご提案できるものがいくつもあります。例えば、心身共にサポートをするTタッチを用いたり、食事の質を見直したりするなどでも愛犬のQOLを向上させることができます。

Q 6歳を過ぎている犬には、基本のしつけをすることは無理ですか?
A

しつけやマナーのトレーニングに年齢制限はありません。

仔犬期の学習速度よりは時間がかかる可能性がありますが、人間社会でお互いに心地よく過ごせるようになるためのしつけを教えることは可能です。 私自身も9歳過ぎてから愛犬のトレーニングに取り込んだ経緯がありますが、アジリティやドッグダンスを十分に楽しめるレベルまで関係性を深めることができました。

Q 散歩のときに他の犬を見ると興奮して吠えてしまいます。どうしたらいいですか?
A

リードコントロールの仕方を知っていただくことで、ご愛犬との散歩は楽なものに変わります。

他犬反応の無い犬とすれ違う練習をしたり、実物そっくりの犬のぬいぐるみを用いての練習など、わんちゃんの反応の様子によってご提供できるプランがいろいろございます。

Q 動物病院の待合室で受診までの時間、落ち着くことができません。
A

伏せて静かにする練習のご指導をいたします。ご希望の場合は、通院の付き添いもいたします。

Q 来客に吠えたり、跳びついたりしてしまいます。どうしたらいいですか?
A

ご家庭の中での様子を拝見させていただき、必要に応じてクレート待機や刺激反応を減らすためのアドバイスをさせていただきます。